先輩ママの声を後輩ママへ

0歳児ママVOICE2015実行委員会は、子育ての孤立を予防するために、子育てで困った体験とそれを乗り越えたエピソードを後輩ママに伝えるアンケートを実施します。

出産前には想定できない問題に直面し、自分だけではどうしたらいいかわからない時、わたしたちはどのようにそれを解決したらよいのでしょうか?何に頼り、誰に相談し、どんなきっかけで困った状況を乗り越えられるのでしょうか?

本アンケートで得た皆さまの体験談・エピソードは、私たち実行委員会が全国の同じ悩みを持つママたちに届くように発信させていただきます。

アンケートへのご協力よろしくお願いいたします。

*は必須項目です
1.第一子のお子さんについてお聞きします。
*(1)妊娠中に近所に親・親戚や知り合いはいましたか(複数選択可)
*(2)第一子の妊娠・出産時、仕事はしていましたか
「していたが退職した」を選択した方はお答えください
退職したのは妊娠中/産後どちらですか
*(3)妊娠中、一番、関心をもっていたことは何ですか(2つまで選択)
*(4)妊婦教室(パパママ教室)へは参加しましたか
*(5)子育ての話をする人はいましたか
*(6)妊娠する前、住んでいる地域の子育て情報を知っていましたか
*(7)妊娠する前からの友達で、困ったときに頼れる方はいましたか
*(8)現在、困ったときに頼れるママ友と妊娠期間中に出会えましたか
(9)産後の1カ月は、誰のサポートを受けましたか?複数回答可
2.今あなたが子育ての中で大変だったエピソードについて、お聞きします。
※お困りを解決したエピソードを後輩ママにお伝えします
例)イヤイヤ期を迎えた長女と生まれたばかりの長男がいる中でたまたま朝長女が牛乳をこぼしてしまった。虐待とかそういうことはしたくないのに思わず瞬間的に手をあげてしまった。当時地元に戻っていて誰も知り合いがいない、ママ友もいない状態だった。パパも仕事が忙しくてギクシャクしている中で誰にも相談できない。2年間くらいひきこもり育児をしていて辛かった。
例)たまたまニュースでゴミ拾いをしているママサークルをみて連絡するところから地元の小さなお祭りや地元の人とのイベントに参加するきっかけが生まれて、家からでて人と雑談する環境を獲得することで子育てに対してゆとりを持てるようになった。パパともゆとりをもてることで子育てに参加してもらえるようになった。
3.ご自身について、お聞きします
(本名でもOK)
※エピソードと一緒に公開の可能性がありますのでご注意ください
ヶ月
ヶ月
ヶ月
ヶ月
*(5)家族構成はどれですか
*(6)現在、仕事をしていますか
*(7)当てはまるものを選んでください。パートナーが育児・家事サポートをしてくれる
*(8)祖父母が育児サポートをしてくれる
*(9)祖父母との関係
*(10)現在の住居がある地域
「夫」と「私」の両方の地元、あるいは勤務地の場合、当てはまるもの全てを選択してください。
*(11)困ったときに人に頼ることができる
*(12)困ったときに自分で抱えがちである
*(13)初対面の人とのやり取りが得意である