みんな2525(ニコニコ)ミーティング

ママたちを応援する企業や行政、NPOなどさまざまな分野の様々な専門家をゆるやかにネットワークし、つながりの中から新たな発見や気付きを得て、今までにないアクションへとつないでいきます。

  • 東京

【参加者募集】「悩めるママ、パパの何でも相談室」10月25日(日)~@日本財団ビル

2015年9月30日

みんなニコニコミーティング~神無月編~
 
イラスト
10月のテーマは”「悩めるママ、パパの何でも相談室」”

こんな場面、あなたならどうする?

ガチャガチャを使って、参加者の皆さんから子育てにおける悩みを何でも受け付けます。
そして、みんなで相談し合い、ゲストも一緒に考えます。

今回のゲストは、
久留島さん21_柴田さん2若林宏行さん
久留島太郎 NPO法人ファザーリング・ジャパン前理事
1970年生。千葉市在住。妻と長男(中3)、次男(中1)、三男(小5)、四男(小3)との6人家族。幼稚園、こども園、小学校を行ったり来たりしながら、現在は幼稚園教諭として子どもが育つ現場で働く保育者。地元の町内会役員、児童養護施設理事、NPO法人理事、千葉市の子ども・子育て会議委員として子どもを取り巻く環境をフィールドとして活動中。父親の子育てを支援するNPO法人ファザーリング・ジャパン前理事。
柴田朋子 JUNOキャリアコンサルタント・講師
人生のちょっとした節目に、もやもやして立ち止まって動けなくなったとき、あなた自身の描きたい人生を歩むお手伝いをしています。リクルートで16年間、主に女性求人誌の編集者をしたあと、市役所職員に転職し13年間に6つの部署を経験し、3年前に起業しました。「やや辛口?」なブログもたくさんの方に読んでいただいています。家族は、結婚した25歳の娘と、20歳の娘と、83歳の母。みんなそれぞれに暮らす離散家族です。(笑)
若林宏行若林心理教育研究所代表・心理セラピスト
20代より公立中学や旧国立精神保健研究所で非常勤相談員として働き、その後様々な心理療法を用いて大人の相談を受ける。その実践から人間関係の悩みや失敗には幼少期の人間関係のパターンが繰り返されている事に気づく。そのパターンに気づき対応していく方法「幻想斬り」を提唱しOLから経営者など様々な人たちの相談を行っている。それ以外にも公立中の相談室や引きこもりや発達障害の子を持つ親の会等でも相談を行っている。
著者「こんな自分、もうイヤだー」から抜け出せる本 大和出版 「気がついたらうまくいっていた!心の法則」青春出版
ファシリテーター
品川泉さん写真2
品川泉 株式会社新学社ポピー編集部所属
子育てに奮闘しながら家庭向け幼児教材『ポピっこ』の編集や書籍の編集協力に携わる。
母として編集者としてのネットワークを生かし、デザイナーや作家などを講師に迎えた
ワークショップや読書会、読み聞かせイベントの企画プロデュースなどを行う。
笑顔のお母さん、お父さんが増え、子どもたちが将来大人になることが楽しみになるようなイベントを仕掛けている。
また、造形作家たちと「かぶりもの展」に参加するなど、「かぶりもの師」としても活躍中。

 
<開催概要>
○日時:2015年10月25日(日)13:30 ~ 16:30(受付13:00~中途退室OK)
○場所:日本財団ビル(東京都港区赤坂1-2) 
○プログラム
13:30~13:40 日本財団ママプロのご紹介+空カプセルへ悩みを書く
13:40~13:50 ゲスト&ファシリテーター紹介
         久留島 太郎さん(NPO法人ファザーリング・ジャパン前理事)
         柴田 朋子さん(JUNOキャリアコンサルタント・講師)
         若林 宏行さん(若林心理教育研究所代表・心理セラピスト)
         品川 泉さん(新学社)
13:50~14:00 アイスブレイク
14:00~15:40 紙芝居劇場、何でも相談室(ガチャガチャ使用)
15:40~16:10 グループディスカッション
16:10~16:20 質疑応答
16:20~16:30 全体でシェアしたいこと、まとめ
 
★お申し込みフォーム
https://goo.gl/Rg1cyy

PARTNER

    現在表示するパートナーがありません。

OTHER ACTION

PAGE TOP