寄付付き日本酒でママを応援

せっかく飲むなら、ママを応援するお酒はいかがですか?新潟県佐渡・尾畑酒造㈱の「蔵ママ」尾畑留美子さんと、ラベル・パッケージの専門メーカー、高桑美術印刷㈱がコラボし新商品を企画。商品代金の一部は「ママ基金」へ。「蔵ママ」が全国のママを応援します。

  • 全国

【レポート】<第一回> ママカレッジサマースクール with 蔵ママ 

2014年9月26日

<第一回> ママカレッジサマースクール with 蔵ママ 
有機がつなぐ宝物~“働く” “育てる” “心が豊かな暮らし”を考える~
 
  
茨城県大洗町有機栽培米の日本酒作りを手掛ける酒蔵、「月の井」の七代目、坂本敬子さん
(蔵ママ)をお招きして、ママカレッジ サマースクールが開講。
 坂本さんは、ドラマにもなった、“さいごの約束 夫に捧げた有機の酒「和の月」”の著者であり、
三人のお子様のママでもあります。健康、働く、育てる・・・気になるテーマをみなさんと共に。
  
[日時]  6月28日(土) 12:30-14:30(開場12:00)
[会場]  イオンリカー自由が丘店  東京都目黒区自由が丘1-4-10
 
日本財団ママプロにて、酒蔵を経営する「蔵ママ」を招いての、ママカレッジ サマースクールがスタート。
シリーズ三回の第一回目は、茨城県大洗町有機栽培米の日本酒作りを手掛ける「月の井の七代目」坂本敬子さん。
酒蔵にお嫁にいった先で、予期せぬご主人の病気から他界。
闘病と戦いながら、蔵ママの想いから誕生した「和の月」は、ご主人様を見舞いながら病院で「ラベル」用に一筆書いていただいた文字がパッケージデザインになっている。
肌ツヤがきれいな美しい蔵ママは、心もとてもきれいな方でした。
 
坂本さん1
 
坂本さん2
 
坂本さん3

(レポート:NPO法人 代官山ひまわり)

 

OTHER ACTION

PAGE TOP