ママカレッジおおさか

段階的に“働く(稼ぎと勤め)”を考え、次のステージを目指す人材育成プログラム
ママGoGo、吹田市で開催。

  • 大阪

【レポート】転勤族のママ向け講座を開催中!@大阪・吹田市

2014年7月4日

復旧版【転勤族講座2回目】2-1

講師の坂本田鶴子先生

 

吹田市の保育付きレッスンスペース「ママGOGO」と、日本財団のコラボ企画「転勤

族を楽しむためのコミュニケーション講座」、6回連続講座の2回目が6月24日に行わ

れました。

 

講師は前回同様、企業内コーチングや個人カウンセリングでご活躍中の坂本田鶴子先

生。リピーターのママたちも多く、より打ち解けた雰囲気での開催となりました。

 

今回のテーマは「コミュニケーションのタイプ分け」。まずは4つに分けられたタイプ

のうち、自分が当てはまるタイプを心理テストでチェックします。強引だけどリーダー

シップのある「コントローラー」、好奇心旺盛なムードメーカーだけど飽きっぽい

「プロモーター」、調和を大切にするけど我慢しがちな「サポーター」、冷静沈着で

分析力に長けるけど孤立しがちな「アナライザー」…いずれも身近で特徴的ですよね。

自分のタイプが分かったら、今度は自分と違うタイプとの円滑な接し方を学ぶべく、

ママ同士による質問タイム。

 

例えば、決断力のあるコントローラータイプの人は、和を大事にするあまり迷いがち

なサポータータイプの気持ちが分からず、理論的で現実的なアナライザータイプは、

実行力の低いプロモータータイプが大きな夢を語ることが理解できないのだとか。

「こんな時どうする?」「どんなことを言われたら嬉しい?」と質問し合いながら、

タイプの違いから生じる価値観の差に驚かされ、同じタイプのママ同士で「そうそ

う!」と気持ちを共有し、あちこちに笑い声が響きました。

 

「こんなに感じ方が違うんだということが分かって良かったです!」

「このような場を設けていただけることが、とにかく嬉しいです」と、前回にも増し

て盛り上がった場となりました。

OTHER ACTION

PAGE TOP