「ママインターンシップ」で復職支援

「フルタイムか、育児か」の二者択一ではなく、ママの思いやライフスタイルに合わせた色々な働き方を応援。一定期間、企業などの中で、就業体験をし、働くことへの自信を取り戻し、再就職までのステップを具体化していくことで、ママたちの就職を支援します。

  • 東京

「“ママの困った”を解決するアクション・はじめの一歩」①

2014年3月1日

 
森永製菓イノベーショングループ×日本財団ママプロ

「“ママの困った”を解決するアクション・はじめの一歩」①
   

<実施概要>

出産までの仕事経験、出産・育児を通じた知見を社会に還元したい、ママの想いを行動に、

その一歩を応援するママインターン。

子どもの成長に合わせて、働くも育てるも100%に、自分らしさを発揮するママインターン

とコラボしながら“ママの困った”を解決するための商品開発を目指す。

 

【テーマ】“ママの困った”を解決するための商品開発コンセプトワーク

〜子どももママも笑顔に〜

 

【主催】森永製菓イノベーショングループ、日本財団ママプロ

 

【募集対象】コンセプトワーク上お子さんの年齢を飲食可能な年齢に設定。

・3歳児以上、未就学時のお子さんをお持ちの方

・今後更に働く意欲がありそのための試行を希望する方

 

【参加人数】11名

 

【期間】2013年1月〜3月まで計4回のミーティング

 

【実施内容】

・ 3月に開催する経営会議に向けたコンセプトワーク

・ マーケティング、製造、調達、研究開発等の関連社員を交えた打ち合わせ

・ ママインターン者はチーム体制でワークする

 

【会議の参加において】

・森永製菓近くにある「みなと子育て応援プラザPokke」を利用の場合1回につき

「活躍ママ子育て応援金」の補助有り

実際はここを使用した方はおらず、いつもの保育施設でも領収書を持ってきたら

「活躍ママ子育て応援金」相当を支払う。

・保育が難しかった場合は会議に連れてくることも可能

ママにとってストレスのない方を選択してもらった。

 

【謝礼】3000円/回(交通費含む)

 

レポート②へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1851

レポート③へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1858

レポート④へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1867

レポート⑤へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1873

レポート⑥へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1891

レポート⑦へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1914

レポート⑧へ

http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1917

 

OTHER ACTION

PAGE TOP