「ママインターンシップ」で復職支援

「フルタイムか、育児か」の二者択一ではなく、ママの思いやライフスタイルに合わせた色々な働き方を応援。一定期間、企業などの中で、就業体験をし、働くことへの自信を取り戻し、再就職までのステップを具体化していくことで、ママたちの就職を支援します。

  • 東京

「“ママの困った”を解決するアクション・はじめの一歩」②

2014年3月2日

DAY-1 ママインターンキックオフ
2014年1月22日(水)10:30〜12:30 森永製菓ミーティングルーム

 

【当日の流れ】
・ ママインターンプロジェクトの説明−日本財団
・ 今回のプロジェクトのテーマ、内容説明、注意事項等−森永製菓
・ マーケティング視点のプレゼンテーション−森永製菓
・ 開発内容の説明−森永製菓
・ 参加者自己紹介
・ 宿題の依頼と来週の予定確認

 

【主な内容】
1. ママインターンプロジェクトの説明について
ママインターンの概要、コンセプトの説明

2. 今回のプロジェクトのテーマ、内容説明、注意事項等(運営担当者からの期待)
・ こうしてほしい、いい、悪い、という一方的な意見ではなくて、企業とお客様がメーカーとで一緒に考えていきたいというスタンス。
・ ゴールが1つにならなくとも意見を参考にしたい

 

3. マーケティング視点のプレゼンテーション
・ マーケティングの用語確認
ブランド…3つの種類がある
① 手段としてのブランド…「マーク」「シンボル」など
② 理念としてのブランド…「お客さんに提供する」と宣言していること
③ 結果としてのブランド…「約束する」生活者の頭の中に残っている

 

・コンセプト…2つの面がある

① 機能的価値…良質なバター、新鮮なクリームなど実際の商品価値
② 情緒的価値…子どもの頃の甘い思い出、あたたかさ、など感情を呼び起こす
特に情緒的価値はオケージョン=「どういうシーンで食べて欲しいか」をイメージすることが多い

 

4. 開発内容の説明
・ 今回のプロジェクトゴールイメージについて
・ どんな機能的価値があったら欲しいか
・ どんな情緒的価値があったら欲しいか 等

 

【当日風景】

写真1

【ホームワーク】
テーマに対して「こんな要素が欲しい」を書き出し、その中で重要なものに印をつける
・ 情緒的価値、機能的価値どちらでも
・ ①私が欲しい②一般的ママが欲しい で分けてあると尚良

レポート③へ
http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1858
レポート④へ
http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1867
レポート⑤へ
http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1873
レポート⑥へ
http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1891
レポート⑦へ
http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1914
レポート⑧へ
http://mamapro.jp/news.php/maminternship/1917

OTHER ACTION

PAGE TOP